スーパージャパンカップ2013

今年も二日間、スーパージャパンカップに出場してきました。
毎年この試合は、二泊三日幕張に泊まりプチ遠征。

SJC.jpg

でも今年は、1日目のラテンはパレードに出られたものの2種目のみセミファイナル。
2日目のスタンダードは2次予選で敗退という、ここ数年で最も悪い結果で終わってしまいました~(;_;)
ちーん。
まぁ今回は多忙な中での練習や、色んなストレスもあったんですが、なかなか悔しい感じです。

今回は、たくさんの方がMicheliniのシャツやGrand Amourのドレスをこの試合で着て下さいました。
自分が好きなものがちゃんと上を目指してる競技ダンサーに認められて、さらに役立ってて喜ばれるっていうのに、とてもやり甲斐を感じます(^^)
ホント嬉しいです。

写真はちょこっとだけだけど。
DSC00122.jpg
加奈ちゃんと。
フロアでめっちゃ目立ってました。黒なのに。
石がすっごい付いてるんですが、軽くて踊りやすいって言ってくれました♪
日本のドレスはしっかり縫製作りこまれてるけど、重くてちょっと機能的ではないけど、こゆとこやっぱちゃんと踊るように出来てるんですね。

それからミケリーニのシャツとパンツをオーダーしてくれた山本哲郎君。
やっと身体に合うものをゲットできたと喜んでくれたーいぇーい♪
DSC00120.jpg
日本の某ドレスメーカーさんで以前オーダーしたラテシャツ単体と、今回ミケリーニでオーダーした上下はほぼ同じ値段です。
ちょい暗くて分かりにくいと思いますが、わき腹の部分にイタリア製のストレッチ生地が使われていて、なかなか面白いデザインなんです。
やっぱりイタリアはおしゃれです。テーラーは元々、イタリアの有名ファッションブランドの洋服を作っていたような本物の職人さんです。
縫製技術以外にも、ファッションに関して色んな引き出しがあるんですね。
なんでもかんでもついてりゃいいってわけじゃないらしいんです。

あと、彩華ちゃんと佑哉。
DSC00129.jpg
彩華ちゃんはGrand Amour、佑哉はMicheliniのシャツとパンツを着てくれました。
ちょっと暗いんですが、本当にキレイでいいドレスでした!
クオリティに比べて値段が安いので、満足してもらえました(^^)
佑哉は残念ながら、この衣装は予選でしか着ませんでしたが、めっちゃ似合ってました。
身体が大きいので、こういうデザインはバッチリですね◎

今回私が着たドレスは、また後々紹介しまーす。

そして、師匠の織田カップルはもちろん優勝☆
チャンピオーン!!
482180_473480606039151_290885585_n.jpg
写真はアマチュアカメラマンの水野かおりさんが撮ってくださったものです(*^^*)
アマチュアなのにプロ級の腕前とポリシーです◎素晴らしい。

そして今回、私は織田先生たちの踊りを見て、決意したことがありました!!
って、その決意はまた今度~(笑)

出た方々お疲れさまでした!お声をかけてくださった先生方、一緒のフロアで戦った仲間、師匠たち、それからリーダーに感謝したいと思います。
みんなありがとー!!
大好きー!!
また頑張ります☆
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。