プロの先生のオーダードレス届きました!

最近はちょいちょいプロの先生がオーダーしてくださるようになりました。
仮縫いができないことや、作り手の顔が見えないことからプロの先生たちは結構慎重な方が多かったようですが、少しずつ注文を受けることが増えてきました。
プロの先生方にとってドレスはいわば戦闘服。ドレスはお仕事をするのに欠かせないものです。
ショボいものも着れないだろうけれど、ものすごい高いものも着られないと思います。
オーダーするにしても、外人の選手が着ていたドレスを参考にしてデザインを決めたり・・・
着物の文化で、100年くらいしか洋服を着ていない私たち日本人にとって、ドレスを制作する技術やアイディアに関してはどうしても超えられない壁があるのは事実です。
ドレスは腐るほどあるけど、なんとなーくみんな似たり寄ったりでフロアにたった瞬間イマイチ自分が差別化されない・・・という悩みはずっとありました。
私も他の人とちょっと違った雰囲気のドレスを着たいと思っていたときにGrand Amourに出会い、とっても感動しました。
初めてGrand Amourのドレスを手にした時のあの気持ちを、同じように味わって頂ける人が増えるということはこの上なくうれしいです

さてドレスですが、一つ目は今急上昇中の若手B級選手のドレスです。
今日納品です。ドキドキです
これ着てA級ゲットしてほしいです

164_20140522140646f0d.jpg
163_20140522140645a78.jpg
162.jpg
胸のディテールが素晴らしいです。
仕事が細かすぎてすごいです。

続きましてベテランのA級の先生のドレス。
ゴールドのカラーがなかなか見つからず、結局クリスタルクローバーの生地に落ち着いたんですが、いい感じにご要望に添えたデザインができたんじゃないかなと思っています。
インターで着て頂けるとおもいます!
165_20140522140739aff.jpg
166.jpg
167.jpg

今前期分のオーダーが一段落して、次は夏のパーティに向けてのオーダーが始まっています。
後期に向けてドレスのオーダーを考えていらっしゃる方は、去年もそうだったのですが立て込むときは一気にくるので・・・ぜひお早めにお申し込みください!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。