Michelini男性ものの衣装

ちょっと新たな試みをしようかと思っています。
今まだ男性ものは在庫も少なく男性向けコーナーのスペースはめっちゃ小さくて、商品を探している人も足を踏み入れるのを躊躇するだろうなぁ・・・と。
そこで男性ものの在庫ももう少し増やしてみたいなと思います。

ミケリーニさんはスタイリストからデザイナーまでみなさん男の方で、ファッションの国イタリアならではのピカイチセンスを持っています。
元々アルマーニなどの本物の高級ファッション業界でテーラーをしていたような、一流の方々ばかりです。
私たちには計り知れないほどのアイディアとセンスを持っていて、男性の衣装は抜群に素敵です。

529090_2815649845039_519602751_n.jpg
1499594_10201920057455583_585803003_n.jpg
1238939_715251605162578_203207276_n.jpg
1907961_533172003466404_417624667_n.jpg

1982270_813769965303690_1606480085_n.jpg

特にこの人達は有名ですね。
1621835_10152192881642369_1545696678_n.jpg
10170877_661518423884399_3417201734107101121_n_20140514144202a66.jpg
10246635_10203936104510085_5451193165965250124_n.jpg
250687_2993874020532_1755840265_n.jpg
600171_2993872540495_1436596816_n.jpg


実はちょっと前になってしまうのであまり知られていませんが・・・

ゾランや
281353_1793836820352_7107771_n.jpg

クリクリヴィー
552155_3272694750876_279698387_n.jpg

そして前のチャンピオン・ブライアンワトソンもミケリーニを愛用してくれていました。
418779_3272671950306_1069404488_n.jpg
205210_1530908967320_226675_n.jpg


中でもリカルドへはジュニアの頃から衣装の提供をしているとのことで、歴史を感じます。
日本でもすでにラテン衣装は20近いオーダーを頂いて、着ていただけています。
男性ものはシルエットを作るのがとても難しく、パンツは伸縮性が無いためヒップのライン一つで大きく印象が変わるものです。
こういった奥深い表現は、模倣だけでは越えることができない技術です。

衣装は踊り手にとっても見る側にとっても、非常に楽しみなものに違いありません。
男性ものの衣装はなかなかバリエーションが無いのも悩みではないでしょうか。
少しでもそういう方のお役に立てればと思っています。

もちろん、フルオーダーも可能です!

ご興味のある方はぜひお問い合わせください(^^)
→espoir_nozomi@yahoo.co.jp
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。